看護職賠償責任保険制度とは

看護職賠償責任保険制度についてわかりやすくご説明します

対人賠償事故発生から保険適用までの流れ

Liablity
Liablity

事故審査委員会とは

保険会社は、被保険者(保険の対象となる方)より事故報告書を受領した場合、事故の調査を行い、事故審査委員会開催の連絡を行います。
以下の審査委員により事故審査委員会を開催し、当該事案に関する看護職の賠償責任の程度および範囲、賠償額等について公正な審査を行います。

  1. 事故審査委員の構成
    弁護士、看護の有識者、日本看護協会の代表、保険会社の事故処理責任者等
  2. 事故審査委員会設置の意義
    (1)看護、法律の専門家らによって構成され、公正な審査が行われる。
    (2)専門職である看護職の業務内容に精通している者が、事故審査に携わることで、保険会社では把握し得ない要素を看護職の立場で、有無責判断に反映させることができる。
  3. 事故審査委員会の開催方法
    (1)非常設機関としており、事故発生に応じて開催する。
    (2)事故審査に関しては、公正な審査を非公開(※)で行う。
    (※)当事者のプライバシー保護の観点から

ご加入のお申し込み・お問い合わせ

看護職賠償責任保険制度コールセンター

TEL:0120-088-073

受付時間
平日9:00~20:00
土日祝9:00~17:00

ページ先頭へ